更新予定地


ポンジューです。今年も年に一度のブログ更新の時期となりました。
そう、ハロプロ楽曲大賞2012の投票エントリーでございます。

今年はハロー!プロジェクト15周年の節目の年であり、モーニング娘。をはじめ
ユニットそれぞれに魅力的な楽曲に溢れていた一年だったように思います。
こういう年はあれこれ振り返るのもまた楽しかったりするわけで、投票行為が惰性ではなく
色々と思案して一票を投ずる悦びがあるんですよ。うん。

という訳でつい先ほどあれでもない、これでもないと悩んだ末、投票してきました。
とりあえず自分の投票内容を以下に記しておきますが、推しメン部門以外の細かいコメントや
MV部門のYouTube追加等は後日にさせていただきたく思いますです。まあ、生きてれば(え?)


<楽曲部門>
1位 恋愛ハンター / モーニング娘。(3点)
2位  超HAPPY SONG / Berryz工房×℃-ute(2.5点)
3位 The 摩天楼ショー / モーニング娘。(2.5点)
4位 プリーズ ミニスカ ポストウーマン! / スマイレージ(1点)
5位 こんな私でよかったら / 吉川友(1点)

<MV部門>
1位 恋愛ハンター / モーニング娘。(3点)
2位 One・Two・Three / モーニング娘。(1.5点)
3位 cha cha SING / Berryz工房(1.5点)

<推しメン部門>
生田衣梨奈(モーニング娘。)
推しメン部門が設けられて以来、石川梨華さんへ一票を投じるのがもはや義務だったんですが
今年はついに現娘。9期メンバーへ票を投じてしまいました。
だって実際に姿を見たり奴のブログを読んだりするとね、もう楽しくてしょうがないんだもの。
ガキさん云々を抜きにしてもあんな良いキャラクターは本当に久しぶりで、私の心を鷲掴み。
という事で今年はナマタに夢中だったんで、意を決して選択した次第。
あ、石川さんは”殿堂”入りという事で・・・。

JUGEMテーマ:日記・一般

更新予定地

ポンジューです。お久しぶりです。こんばんは。

前回の更新が9月21日。あれから2ヵ月半が経ったんですね。月日が経つのは早いもんだ。
てなわけで「ハロプロ楽曲大賞10周年記念 ハロプロシングル大全集1997-2010!」関連で
更新しましたが、今回は本チャンの「第10回ハロプロ楽曲大賞2011」の投票で更新です。 
が、今夜はもうボクちゃんおねむなので投票曲だけ書き殴って後日勘違い寸評を更新します。 
なので期待せずに待て!(またか)

(12/10 YouTube&画像追加)

◆楽曲部門(オール2点)
第1位 ブスにならない哲学(ハロー!プロジェクトモベキマス)

第2位 青春のセレナーデ(真野恵里菜)

第3位 会いたいロンリークリスマス(℃-ute)

第4位 有頂天LOVE(スマイレージ)

第5位 雑草のうた(Buono!)


◆MV部門
第1位 青春のセレナーデ(真野恵里菜) 2・5P
第2位 有頂天LOVE(スマイレージ) 2・5P
第3位 愛は勝つ(がんばろうニッポン 愛は勝つ シンガーズ) 1P


◆推しメン部門
石川梨華
目指すべくはナンバー1じゃなくオンリー1なんです。石川さんは篤姫ナンバー1。
篤姫石川さん

更新予定地

ポンジューです。お久しぶりです。こんばんは。

何ゆえ突然更新をしたかと言うとですねえ、毎年末に行われてます『ハロプロ楽曲大賞』が今年
記念すべき10周年を迎え、そのスピンオフとして「ハロプロ楽曲大賞10周年記念 ハロプロシングル大全集1997-2010!」が
本日まで投票を受け付けているとの事で、駆け込みで投票しようかなと思い立った次第。
で、今からだと一曲ずつコメントを考えてつけるのは非常に困難なので、後日こっそりと死に体である
ここで更新しようと重い腰とエディタを上げました。

まあ、それもいつの日になる事やら分かりませんが、期待せずに待て!みたいな?感じ?(ヘラヘラ)

( ^▽^)<うれしみ

石川梨華さん、26歳のお誕生日おめでとうございます。
石川さんの存在を知ったのが2001年なので今年で10年目。その間、モーニング娘。を卒業し
美勇伝を経てソロ活動に至るまで、なんとかここまで石川梨華そのものを楽しむ事ができました。
もはやこれは十年愛ですよ。
まあ、10年一区切りと言いますが、そんな事は関係なく石川さんが目の前に居てくれる限りは
ゆっくりとのっそりとこれからも石川さんを見ていきたいと思う所存です。
そんなわけでこれからもどうぞよろしゅう。

そうそう、今日は22時から石川さんのUSTREAMがありますよ。

復活!!石川梨華のちゃんちゃかチャーミー on USTREAM

新旧ハロプロの中で一番面白いユーストリームだよ。

4年ぶりにハロプロ楽曲大賞に投票してみた



ご無沙汰してました。ポンジューです。
最近は140文字の世界に閉じこもりっぱなしで、昨夜久しぶりにJUGEMにログインしたら
エディターの超充実ぶりにビビって一回そっとログアウトしました。
何をやるにしてもすげえ面倒だったJUGEMはもうどこにもいないのね・・・。

という事で(どういう事だ)、1年11ヶ月ぶりのブログネタは2006年以来4年ぶりに投票する
ハロプロ楽曲大賞への記事にしたいと思います。
毎回言ってる事ですが、私自身、音楽的な造詣はまったく深くないのでやれあの音がどうとか
やれあのメロディラインがたまんねーとか一切わかりません。
単に曲を耳にしてフィーリングが合うかどうか。その一点のみでの選考ですのであしからず。

【楽曲部門】

第1位 涙ッチ(モーニング娘。) 3.5pts
何の予備知識を入れずに足を運んだ今年の娘。春ツアー。そのラストを飾ったのがこの曲。
スローテンポから始まってサビに至るまでの全てが多幸感に包まれてもう素敵すぎる。
8人のモーニング娘。ここにあり。

第2位 元気者で行こう!(真野恵里菜) 2.5pts
タイトルどおり、曲全体から元気さがこれでもかってほどににじみ出ている曲。
これまで真野ちゃんの曲は聴かせる系が多かったように思うが、この曲で印象が変わった。
PVも含めてとにかく楽しい。ぜひライブで聴いてみたい(まだ一回も直に聴いてないんで)。

第3位 夢見る15歳(スマイレージ) 2pts
スマイレージの記念すべきメジャーデビューシングル。
インディーズ時代に出した「ぁまのじゃく」や「スキちゃん」と比べたら幾分引きは弱い気もするが
聴けば聴くほど好きになっていった不思議な曲。出だしの佐吉イイネ。

第4位 雄叫びボーイWAO!(Berryz工房) 1pts
最初から最後まで、猛烈な疾走感が半端ない。そしてそれがまた心地良い。
出だしが雄叫びから始まった時は、まーたつんくボーイやらかしちゃったかと頭を抱えたけどな!

第5位 モーニングチャイム!!!(おはガールメープル) 1pts
おはガールメープルのデビュー曲「マイ・スクール・マーチ」のc/w曲。
c/wだがこっちのほうが早くから披露されていたし、個人的にはモーチャイのほうが上位。

【PV部門】

第1位 元気者で行こう!(真野恵里菜) 3pts


”真野恵里菜カントク作品”という触れ込みのドラマ仕立ての作品。曲調に合ったコメディタッチのPVは
これまでのハロプロPVとは一線を画いていて刺激的。真野ちゃんに鞭でちょー叩かれたい。

第2位 マイ・スクール・マーチ(おはガールメープルwithスマイレージ) 2pts


ブラスバンドやバトントワリングチームを含めると総勢100名超という非常に手間隙掛かった作品。
顔のアップやダンスショットばかりではさすがに物足りない向きには打ってつけかと。
おはガールメープルもスマイレージもちょーかわいい。

第3位 シャイニングパワー(Berryz工房) 1pts


シャイニングパワー。先日の横須賀コンで初めて聴いた時は好みでピコーンきまくりでした。
ではなぜ楽曲部門でこの曲に票を投じてないのか?それはサビで弁当の話ばっかりしてるから。
歌詞は残念だけれどPVは日本アイドル史上初180cm超えの人がメインで非常に見映えがするので
楽曲込みでPV部門のほうで一票投じます。熊井ちゃんちょーでけえ。

【推し部門】

石川梨華さん

不動のナンバーワンでオンリーワン。もはや心の殿堂入り目前であります。
でもこう記す直前までスマイレージの佐吉(小川紗季)と大接戦だったのは秘密だ・・・。


ふー、なんとか書き終わった。久しぶりに長文を書くとあれも書きたいこれも書いとこうと欲が出てきて
しょうがなかったですが、ひとまずはこれで投票してきますわ。
という事で次回の更新は来年の石川さん生誕(1月19日)あたりだと思いまーす!(何)