気がつけば加護亜依

てな感じでクイズ番組で孤軍奮闘する加護ちゃんを見て、
あー、成長したねえと感傷にふけってしまったポンジューです。
成長したというのは色んな意味でな!

= = =

さーて、美勇伝ライブの事でも書いていくかね。

記念すべき秋ツアー初日の舞台はZeppsendai。
立地的には駅横と言う事もあり、徒歩0分距離で行けるため
東京から日帰りするには持ってこいの場所。
仙台はココといい仙台サンプラザといい、交通の便やライブを観るには
便利な会場が多く、またプロモーター、キョードー東北の仕切りも
他と比べてサクサクこなしてくれるので、観る前にストレスの溜まる事がなく
非常にいい。関東や名古屋のプロモーターは見習った方がいいね。

それはともかく、入場も混乱することなくスムーズに進む。
整理番号は230番台。美勇伝ヲタではないが地元だからという理由で
駆けつけた仙台の雄とこれまた非美勇伝ヲタでチケが余ってるから
来たという沼津の雄が270番台を持っていたんで、せっかくだからと
一緒に入る。ポジションは中ほどのポールの真後ろを確保。
ほぼ中央を陣取ったので全体を見るにはちょうどいいポジション。
ポールがあるので前に居る輩が下がってくることもなく、
問題は後ろから圧されないかどうかだけ。

開演40分以上前に入って、ずっと立ちっぱなしだったんで始まるまで
眠くて眠くて仕方がなかった。なんせ朝2時半から仕事をして6時前に終了。
で、出費を抑えるために都内→大宮→宇都宮→黒磯→郡山→福島と
計5回、東北本線の電車を乗り継いで仙台へという無謀な移動だったんで
仙台に着いた頃は正直ヘロヘロでポールに寄りかかって寝てました。
そんな体調の中、午後7時、いよいよ美勇伝コンの幕があがる。

次回につづく(おい)

= = =

腐っても地方競馬ヲタでもあるので明日の事なんぞ。
明日11/3は土古こと名古屋競馬場で第5回JBCが開催されます。

まず今年は1400mで行われるJBCスプリント
休み明けのG鞠魯瓮ぅ轡腑Ε棔璽蕁爾亮莠里焦点かと思うが何気にこの馬
使いつつ調子を上げていくタイプのような気がするんで今回はカモかと。
地元のヨシノイチバンボシに頑張ってもらいたいが、稔ねぇ・・・。

次に1900mのJBCクラシック
まともなら中央馬上位独占でどうしようもないっ!だろうが、ヲタ的に
9番のレイナワルツはどうだろう?地元オープンでは常に上位クラスだし。
れいな頑張れれいな!

スポンサーサイト

コメント

いや、その昔のヘブンイベで三好さんに「ぜひライブに来てくださいね。」と言われてしまったから、出向いたんですけれどね。(汗)

  • 沼津な人
  • 2005/11/12 02:52

なるほど。
その言葉の真意は”今日の品川も来てくださいね!(はーと)”だと思うので
今日も頑張ってください(無茶振り)

  • ポンジュー
  • 2005/11/12 07:52
トラックバック
この記事のトラックバックURL