スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

しめすへんに兄と書いて祝

石川梨華が西武野上と結婚「お互いに支え合い」

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1791675.html

 

応援していただいている皆様へ|石川梨華オフィシャルブログ「Happy」

http://ameblo.jp/ishikawa-rika-official/entry-12255984774.html

 

 

石川さんご結婚おめでとうございます。どうぞ末永くお幸せに。

20170222

 

 

 

 

本日、メジャーデビューです。つばきファクトリーです。よろしくお願いします。

近況報告

 

を観た後に

 

 

を観る、と言う行動を惰性で繰り返しています。

 

現場からは以上です。

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

 

 

近年ないほどにハロ熱が高まったりなんかしちゃったりなんかしてるんですが、

twitterだけではどうも思いの丈を吐き出すことができなくなってるので

ずーっとほったらかしにしていたこの辺境地を再開したいと思います。

 

 

と言っても以前のような毎日更新は無理なので、気の向くまま風まかせな感じで。

 

 

とりあえず明日は中野サンプラザへ初詣に出向くので次回は何時になるかわかりませんがまた()

 

 

 

グッズ、生写真には全く金を落とさない腐れヲタですが、このDVDマガジンは欲しい。

 

 

 

 

第15回ハロプロ楽曲大賞’16

 

今年も年の瀬、ハロプロ楽曲大賞の季節がやってきました。

回を追う毎にそう感じるスピードが早くなってるのは気のせいでしょうか。

いや、歳のせいです。こんばんは。

 

という事で(どういう事だ)、今年も投票してみるよ。

でも自分は大層な楽曲派でもなんでもないし、ハロなら誰でも大好き!DDでよかった!みたいな感じで

単にフィーリングで選んでるのでそこは堪忍してな。

 

■楽曲部門

 

第1位 泡沫サタデーナイト!/モーニング娘。’16(3pt)

昨年末の『ENDLESS SKY』、直近の『セクシーキャットの演説』『ムキダシに向き合って』も捨てがたいが

やはり今年の娘。’16を象徴した曲はやはりこの曲以外にないと思う。

この曲で卒業した9期鈴木香音の曲中DJっぷりもなかなかに良い。

 

第2位 次々続々/アンジュルム(2.5pt)

おそらく今年の上半期で一番聞いてきたのがこの曲。ここから加入の上國料萌衣さん(かみこ)が

新メンと思えない存在感でド肝抜かれた。

 

第3位 辛夷の花/こぶしファクトリー(2pt)

正直『チョット愚直に!猪突猛進』とこの曲、どちらに票を入れるか迷った。迷ったけれども

今の、そしてこれから咲くであろうこぶしファクトリーの未来を見事に歌い上げているこの曲に軍配。

 

第4位 夢幻クライマックス/℃-ute(1.5pt)

この曲を初めて聴いた時、これまでのハロには滅多になかった重厚なメロディーにゾクゾクした。

MVも含めて格好良すぎる。

 

第5位 独り占め/つばきファクトリー(1pt)

この曲と『気高く咲き誇れ!』に嵌って今、つばきが最高に楽しくになっちゃってるので

本当に単に好みで入れました。ごめんなさい・・・。

 

 

■MV部門

 

第1位 セクシーキャットの演説/モーニング娘。’16(2.5pt)

譜久村・工藤・小田のセクシーキャットVS普通の女の子組の対比がストーリー仕立てで綺麗に描かれていて

最近のMVでは出色の出来だった。

セクシーキャットに払い落とされた本を拾いその後放り投げてニヤリとする飯窪さんや

工藤猫の挑発に笑いを堪えるちぇる、小田ァ猫を殺し屋の目で見るナマタがよかったですね。

 

第2位 辛夷の花/こぶしファクトリー(2.5pt)

順位こそ2位だけどもポイントは『セクシーキャット〜』と同じ2.5ポイントなので同点1位。

曲は勿論の事、構成、舞台設定全てから物凄いパワーが感じられて、こぶしいいねえ・・・と言わざるをえない。

とにかく皆、全力で走って走って走りまくってて何時の日か「太陽にほえろ!」に出てほしい(ジジイ)

 

第3位 桜ナイトフィーバー/こぶしファクトリー(1pt)

『辛夷の花』とは真逆のベクトル。はまちゃん大佐とれいれいとたぐっち先輩がひたすらバカっぽくてよい()

 

 

■推しメン部門

モーニング娘。’16 生田衣梨奈

#えりぽんかわいい

 

 

こんな感じですかね。

ではまた来年お会いしましょう(え?)